円山原始林ブログ

Category本の紹介 1/5

椎名誠の本

僕の本棚にある椎名誠の本はこれで全部です。いちばん左の一冊だけは違いますが。...

  •  2
  •  -

『騎士団長殺し』の感想

 村上春樹の最新作『騎士団長殺し』を読了したのでその感想(ネタバレなし)など。...

  •  0
  •  -

『アメリカン・スクール』小島信夫

先日読んだ『作家の値うち』で高得点をつけられていたので興味を持った小島信夫の短篇集をAmazonで購入して読んでみました。オッパッピーの小島よしおとは別人ですよ、念のため(笑)。...

  •  0
  •  -

作家の値うち

Amazonから『作家の値うち』が届いたのでさっそく読んでみました。この本の執筆時点(2000年)における現役主要作家の(苦労することなく入手可能な)主要作品を100点満点で採点したブック・ガイドです。...

  •  2
  •  -

奇妙な本『犬身(けんしん)』

 どういった経緯でその本を見つけたのかはまったく覚えていないのだけれど、とにかく僕は先日、ネット上で『作家の値うち』という面白そうな本を発見した。ちょっと古い本(発売は2000年)ではあるが、説明によれば「気鋭の文芸評論家が、ミステリー&エンターテイメントと純文学の現役作家100人の、最新作を含む主要作品574点を“厳正”かつ“徹底的”にテイスティングし、100点満点で採点した、前代未聞、究極のブック・ガイド」とあ...

  •  2
  •  -

NHK漢字表記辞典

ずっと愛用してきた『NHK新用字用語辞典(写真左)』が2011年に全面改訂されて、『NHK漢字表記辞典』として新しく発売されていたのを知り、Amazonで即購入しました! 簡単に言えば、NHKの放送での漢字表記のしかたをパッと調べられる辞典です。...

  •  0
  •  -

優駿

馬の話なんて興味ないし……そう思ってしばらく本棚で眠っていた『優駿』の上下巻ですが、読みはじめたら止まらなくなりました。これは面白いです!...

  •  2
  •  -

『ファイアズ(炎)』レイモンド・カーヴァー

またまたレイモンド・カーヴァーの本を買ってしまいました。エッセイと詩と短篇が入っている『ファイアズ(炎)』です。現時点で、僕のいちばん好きな作家なので、きっと全作そろえてしまうような予感がします。...

  •  0
  •  -