円山原始林ブログ

Archive2014年06月 1/1

エゾスズランはスズランではない!(つづき)

No image

※『エゾスズランはスズランではない!』のつづき(後編)です「ちょっといいですか?」、そう言って虫の先生がとつぜん走ってきた。「珍しいものを見つけたんですよ」 先生の差しだす透明の小さなプラスチックケースを見ると、そこにはとくに特徴もないように見える黒い虫が入っていた。「ユミアシゴミムシダマシです。これ、めったに見られない珍しい虫なんですよ」と先生は早口で言った。少し興奮しているように見える。「……」...

  •  5
  •  -

エゾスズランはスズランではない!

No image

「はい、それでは時間となりましたので、森の散策タイムをはじめたいと思います。私は本日ご案内させていただきます、ボランティア・ガイドの金若(こんにゃ)久美子です」とその美しい女性は言った。「本日は私のほかにももう一人、虫に詳しい先生に同行していただきます」「岡津羽です。よろしくお願いします」、横にいた中年男が笑顔であいさつした。いかにも何かの専門家といった地味な風貌の男だった。 参加者は全部で八名。...

  •  2
  •  -

6月下旬の円山

ひさしぶりに円山の様子を見に行ってきました。...

  •  6
  •  -

竹鶴17年ピュアモルト

いやいやいや、サプライズでもらっちゃいました!ワールド・ウイスキー・アワード 2014 世界最高賞のお酒です。...

  •  4
  •  -

三角山へ

なんだか運動不足になっているみたいなので、三角山まで行ってみました。...

  •  5
  •  -

ヒメザゼンソウの花

今年もヒメザゼンソウの花(というか仏炎苞)が出てきました!...

  •  0
  •  -

オオムラサキの幼虫

用事があって外出したついでに、オオムラサキの幼虫を見てきました。...

  •  8
  •  -

6月上旬の円山

No image

ひさしぶりに円山の様子を見てきました。山のいたるところで、エゾハルゼミが競い合うように鳴きまくっています。...

  •  3
  •  -

もちろん銭函へ

今日は暑くなることがわかっていたので、朝の6時から仕事を開始し、少し長めの昼休みをとって銭函に行ってきました。...

  •  2
  •  -

流氷荒磯焼

居酒屋ゆかりで「お酒の器展」があるとマスター(宇田川洋さん)からメールが来ていたので、見に行ってきました。上の写真の器は、居酒屋ゆかりで焼酎なんかを頼むと出てくるやつで、白い部分は流氷をあらわしているそうです。作者の長谷川育子さんの作る器はどれも、使った瞬間に「お、なんかイイ!」って感じるものが多いんですが、冷えたこの器のざらっとした触り心地はまた格別です!...

  •  0
  •  -