フユシャクを探す42012年11月21日

121121-01.jpg

チャバネフユエダシャクが見たかったので、暗くなる少し前に近所のポイントへ。

ウスモンフユシャクの雄でしょうか? 今シーズン初めて見ました。

121121-02.jpg


これはいつものウスオビフユエダシャク。
121121-03.jpg


これもウスモンフユシャクの雄?
121121-04.jpg


さっそく雌発見! ナミスジフユナミシャクでしょうか?
121121-07.jpg


これはフユシャクではないっぽい。
121121-08.jpg


さらに進んでいくと何かを探している風な人がいて、「こんにちは」と声をかけて振り向いたその人はヒデさんでした。
121121-05.jpg


これもナミスジフユナミシャク?
121121-06.jpg


これもナミスジフユナミシャク?
121121-09.jpg


これもナミスジフユナミシャク?
121121-10.jpg


これもナミスジフユナミシャク?
121121-11.jpg


これもナミスジフユナミシャク?
121121-12.jpg


そうこうしているうちに日没の時間となりましたので、頂上まで行かずに帰ることに。あたりはどんどん暗くなってきて、帰ってからの仕事の続きのことなどを考えながら歩いていると、これが目に入りました。
121121-13.jpg
探している時には見つからないけれど、探すのをやめた途端に見つかるんですな。こういうのって。


どーーーん! 今期初のチャバネフユエダシャクの雌です!
121121-14.jpg


サイズはなかなか大きく、1センチ強あったように思いました。
121121-15.jpg

これで思い残すことなく、来月からクモガタガガンボ探しへと移行できます。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

執念。

フユシャクとクモガタガガンボ探し・・・に男の執念を見る!
夕刻迫る円山は。とても寒かったでしょうに...ねっ。(^^;)
毎朝うっすらと白い雪が道を覆っています。長靴にしようか、
スニーカーで出かけようか迷う旅烏。(どうでもいい汗^^;)
今窓外から青空が広がり出しました。身体がなまり始めた昨今、
ウォーキングには最適かもしれません。(でも寒いな〜の汗多)

チャバネ

結構いたんですね、私とは目の付けどころが違ったみたいです、
でも、チャバネの雌を見れたから満足です。
クモガタガガンボは昼でも見れますよね?

Re:

>北の旅烏さん
冬でもそれなりの距離を歩いていると、けっこう汗をかくくらい
暑くなるんですよ。
先日一緒に野幌を歩いていた方は厚着だったので汗だくになって
ました。

>ヒデさん
クモガタガガンボは昼でも夜でもOKです。
三角山では宮の森の方の入口や哲学の道で何度か見たことがあり
ますよ。
それにしても昨日は二人ともチャバネを見れてラッキーでしたね。

No title

おめでとうございます!!

良かったですねぇ、念願のチャバネフユエダシャクの雌(ホルスタイン)に出会えて!!

クモガタガガンボも楽しいですよ。

Re:

ありがとうございます!
今年もなんとかチャバネフユエダシャクの雌を見ることができて
良かったです。
12月からはクモガタガガンボを探します!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR