三角山へ2013年04月21日

ツノハシバミの雌花

肩こりというか、首のあたりが痛くなってきたので運動がてら三角山へ。

今日は山の手側から登ります。







キクザキイチゲ。
キクザキイチゲ1


曇り空だったのですが、そこそこ咲いてました。
キクザキイチゲ2


こぶし平


予想どおり、ツノハシバミも咲いてました。
ぶらんぶらんしているのが雄花で、イソギンチャクみたいなのが雌花です。
ツノハシバミ


ツノハシバミの雌花を近くで見ると、こんな感じです。
ツノハシバミの雌花1


さらにアップ。
ツノハシバミの雌花2


帰りにちょっと寄り道したら、アズマイチゲも生えてました。
アズマイチゲ


こちらはバイケイソウ。
ちなみに、とある研究によると、バイケイソウの花が咲くまでの期間は90年以上と推定されているそうです。
バイケイソウの芽出し


エゾアカガエルの卵。
エゾアカガエルの卵





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ユースの森にも卵がありましたよ。
別の某箇所ではサンショウウオの卵も。
春の息吹ですね。

Re:

あちらこちらで産卵がはじまっているみたいですね。
去年は夜に一人で撮影に行ったりしてましたが、今年は
ヒグマも出たりしてますので行くのはやめました。
実際、去年もけっこう怖かったです(笑)!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR