大倉山へ2013年05月27日

アイヌタチツボスミレ。

先週末、アイヌタチツボスミレの写真を撮りそこなったので、午後からちらっと大倉山まで。

頂上へと続く階段を見ると、熊の看板が……。




昨年の8月、しかも三角山の「五の坂」の情報でした。



円山を見ると、緑が一気に濃くなっています。
円山。


ちなみに、下の写真は10日前に荒井山から撮影した円山。
円山。
このときは、白い花のキタコブシが目立っていました。


木の階段に小さなクワガタが……。

スジクワガタでしょうか?


うわっ! トガリネズミ?
トガリネズミ


ぎょえっ!!! シマヘビ!
130527-07.jpg


シマヘビの動画も撮りましたので、興味のある方はどうぞ!



お口直しに美しいユウシュンランの写真です(本日撮影したもの)。
ユウシュンラン。


ユウシュンラン。


で、週末にこのスミレを見たとき、最初はオオタチツボスミレだと思ったわけです。



ちょっと小さいような気もしましたが、地上茎がありましたし、距(キョ:花の後頭部みたいなところw)も白でした。



托葉もぽやぽやぽやっと櫛の歯のような感じになっています。



しかし、葉の裏側を見てみると、葉脈が赤っぽいではありませんか!



ちなみに、オオタチツボスミレの葉の裏はこんな感じで、葉脈は特に赤くなってはいません。



で、もしやと思い、花弁の基部を見てみると……。



生えてますわ。

アイヌタチツボスミレの最大の特徴である、白い毛が生えてました。



そんなわけで、本日確認したところでは、大倉山頂上付近から三角山方面へと向かう尾根道に生えていたスミレの多くはアイヌタチツボスミレでした(オオタチツボスミレも少しありました)。



帰り道、なにげなくアザミ系の植物を見るとハデな虫が……。



アカイロマルノミハムシでした。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スミレの時期なんだね。
宮中の正門の前の道をちょっと上に行ったところに(橋の手前)
白いスミレが群生してるんだけど、あれは何スミレ?
こちらは、梅雨入りしちゃいましたよ…

Re:

日曜日にアオダイショウ公務員とイコロさんの噂をしていました(笑)。
ん? 場所がよくわからないけど、白いスミレと言えばツボスミレとか
かなあ。札幌では多いみたいなので。
今度探してみて、『絵とき検索表』で調べてみます。

No title

噂話って何だろ? 気になるな~。
ツボスミレよりがっしりした感じで、アイヌタチツボスミレみたいに毛が生えてて、模様も全くない真っ白でした。
葉っぱはハート型だったかな?
園芸種かな?
はっきりしないままこっちに帰ってきちゃって心残りなので、宜しくです!

出逢い。

トガリネズミ?やシマヘビ。そしてスジクワガタ?に出逢えるなんて
超うらやましい!(^^;)小動物もこの陽気に誘われて行動半径が
広がっているようですね。私ならサイクリング中に見かけたら速攻で
降りて彼らに話しかけています。最近よくエゾリスくんに出逢えます。
その時は、もう〜興奮度メーターが上がりっ放しです。(^^)

Re:

>イコロさん
花が真っ白で、葉っぱはハート型、アイヌタチツボスミレみたいに
毛が生えているとなると、ヒカゲスミレかな?
ヒカゲスミレはまだ見たことがないので、ぜひ見たいです!

>北の旅烏さん
ヘビを見た直後は、細い木の根っことかでもヘビに見えてきて、
しばらくはビビりながら歩いちゃいます。
ヘビの方もすぐに逃げちゃうので、撮影がなかなか難しいです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR