7月下旬の円山(2)2013年07月26日

エゾニワトコの実。

しばらく天気が悪いと思っていたら、けっこう晴れてきたので午後から行ってみました。

上の写真の赤い実は、エゾニワトコの実です(食べられないわけではないみたいですが、全然おいしくない実です)。













キアゲハ。

オオムラサキの雄っぽい蝶も見たのですが、数秒後には見失ってしまいました。


なかなか大きい雌のミヤマクワガタも!



本日の円山頂上は、けっこう強い風が吹いていました。



トチバニンジンを盗掘した跡が、はっきりと残っているではないですか!?



動物園ルートの下の方は広い範囲で草が刈られていました。



もしやタキシードを着た草刈正雄が来たのでしょうか?



いや、そうではないようです。
草刈正雄氏にもマキタさんにもまったく無関係です。お詫びして訂正します。 m(_ _)m
何度見ても笑える、とてもよくできたCMだと思います!

話を戻すと、シウリザクラ?まで折られちゃってますね。


蕾をつけたツルニンジンも無惨な姿に……。



ほかにも色々やられています。



ハリギリの幼木も……。








帰り道、坂下グラウンドの近くにある公衆トイレ横の見通しの悪い横断歩道で、自転車に乗った子供(小学校の中学年くらい?)がタクシーにはねられそうになった瞬間を目撃しました。

坂下グラウンド側から子供が横断歩道を渡りだした瞬間、黄土色っぽい車体のタクシーがマルヤマクラス方面から猛スピードで走ってきて、ぶつかる寸前にハンドルを大きく右にきったのでなんとか衝突は避けられました。タクシーがブレーキをかけたのはその後だったように見えました。もし対向車がいたらタクシーは正面衝突していたことでしょう。タクシーはその後、逃げるように走り去っていきました。

あそこの横断歩道は、左右両側とも見通しが悪い上に、8割くらいの車は歩行者がいても無視して停止しません。先日、「3割が歩行者優先知らず=横断歩道標示も理解不足―免許保有者調査・警視庁」というニュースを見ましたが、これはちょっとまずいな〜と思いますね。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あそこの横断歩道は本当に危ないですよ。
朝は動物園側のカーブを猛スピードで下って来る車や自転車も、30km/h制限は自動車は勿論、自転車にも適用のはずですがね。
カーブ付近では夏冬に拘わらず毎年のように車同士の事故が起きています。
最低でも歩行者専用の信号を付けて欲しい場所ですね。

Re:

僕も冬に何度か、あそこで自動車同士の追突事故を見たことがあります。
やっぱりあの位置に、横断歩道だけっていうのは危険すぎますよね。
あまりに危険で歩行者は警戒するので、人身事故はそんなに起きてない
のかもしれませんが……。
円山動物園に向かう道でもあるんですから、ちゃんと安全に渡れるよう
にしてもらいたいです。

色々な人がいますね

植物の盗掘をする人って、自分の家で育てたいマニアなんでしょうか?それとも転売目的?転売するにしても買う人がいるということで、やはり手元に置きたいのかなあ?
人間の所有欲は恐ろしいですね。

それとタクシーの件、聞くだけで怖いですな。
3割の人が歩行者優先しらない、って、まさかと思うのですが。
教習所の教育というよりも、常識というか普通に考えてそうだと思わないのかしら?

要するに「自分が最優先」という人が猖獗しているということか。

Re: 色々な人がいますね

トチバニンジンを盗っていったいどうしたいのかは想像もつきませんね。
トチバニンジンは育毛剤に配合されることもあるらしので、生で使うこ
とによる高い効果を期待したのかもしれません。

例の横断歩道は、円山動物園に行く途中にあるんですよ。
円山公園の中を通る道路ですから、子供から老人、ベビーカーや車椅子
の人まで様々な人が頻繁に渡ります。
いつ事故が起きても不思議ではない状態ですので、早くなんらかの対策
を講じてほしいものです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR