落ち葉の舞い散る円山と初フユシャク2013年10月31日

ウスオビフユエダシャクの雌。

運動不足の状態が続いていたので、三週間ぶりに円山に登ってみました。

ムックリ1号に乗って登山口に向かっていると、妙にわかりやすい樹形のミズキらしき木が……。


まっすぐな幹に、棚状に枝を輪生させるのがミズキの特徴です。


近くに行って確認します。

ちなみに、ミズキは正月に飾る繭玉に使われる赤い枝の木です。春先にこの木に傷をつけると、樹液がたくさん出てくるので「水木」という名前がつけられたようです。


近くで葉っぱを見たところ。

やはりミズキのようですな。


紅葉(黄葉)のピークは過ぎてしまったようですが、まだまだ見応えがあります!






登山口は、落ち葉で埋めつくされています。



急に強い風が吹き、落ち葉が音をたてて舞い落ちてきました!









今日は山ガールっぽいけど少し違うような(笑)若い人もたくさんいましたよ!



お、これはフユシャクでは!?
ウスオビフユエダシャクの雄。
これはもしかすると、雌も発見できるかもしれません!!





コシアブラです。



急に強風が吹き、落ち葉が街の方へと飛んでいます。



その動画です。



あ、ミカドフキバッタ発見!



って、その横にフユシャクの雌が!!!
ウスオビフユエダシャクの雌。


さらに別の個体も!?

10月に見たのは初めてです。


それでもやはり、シーズン最初に見るのはこのウスオビフユエダシャクなんですな。



本日の円山頂上です。

気温は13℃でした。




10月にフユシャクが見られてラッキーでした。
空気も高尾山よりウマいです!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

動画を拝見すると、今日は午後からのほうが眺めが良かったようですね。
午前中(10時頃)の山頂は殆ど無風・薄モヤが掛かったようで、眺めもあまり良くありませんでした。
昼近くに動物園横付近を歩いているときに風が出始め、落ち葉が舞い始めておりましたが、今日は綺麗でしたね、葉の舞い落ちる音も良かったです。

Re:

午後からの円山は、時々風が吹いたものの、暖かくて気持ちよかったですよ。
でも風が吹くと落ち葉がたくさん落ちてきて、何度も顔にあたりました。(^_^;)
今年は雪虫の登場も早かったですが、フユシャクの登場も早くてビックリしました。
去年は夜に何度も見にいきましたが、今年はクマが怖いのでやめておきます。

No title

Scorpionflyさんおかえりなさい

フユシャクの季節到来ですか、早くも一年が過ぎるとは・・・
白髪が増えるわけですネ。

クマ怖いです、暗い時間帯はやばいと思います。

実物を見ると勝てる感じがしません。(あたりまえか(笑))

Re:

なんとか仕事を終わらせて無事帰還しました。(^^;)
この一年、ほんとうに早かったです!
円山動物園のヒグマならまだアレですが、白老のアイヌ民族博物館の
デカイやつを見たときには「これにやられたら即死だ」と感じました。
今年のフユシャクは明るいうちに探すことにします。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR