最近の円山の荒らされっぷり2014年03月24日



先日、いつも見ている「円山近辺の四季」というブログに気になる記事がありました。
非常に気になる出来事」という記事です。たしかに非常に気になる内容です。

簡単に紹介すると、円山動物園を拠点として活動しているNPO法人らしき団体の引率者3名が、円山の登山道からはずれた奥の方へ子供たちを繰り返し連れていって遊ばせているという記事です。その記事によると、引率者は入ってはいけないことを知りながら子供たちを連れて行き、木々の枝を折ったりしてもかまわずに遊ばせているようで、これが事実であるとすればかなり悪質だと言えるでしょう。

これがもし、札幌市から助成金も出ている円山動物園「心育放課後自然体験活動(ここいく)」の活動であるとすれば、さらに問題です(事実はどうかわかりません)。円山動物園には、そのようなことがないよう、ぜひきちんと管理していただきたいと思います。

天然記念物 円山原始林。きめられた登山道以外、歩行しないこと。違反したものは法律によって罰せられます。


話は変わって、本日の円山です。



こんなものが設置されていました。

入れ替わり立ち替わりカラ類が飛んできてエサをついばんでいます。


北海道の餌付け禁止の条例は、いったいどうなってしまったのでしょう?






本日の円山頂上の気温は9℃でした。

一反木綿でしょうか? それともエクトプラズムでしょうか?


動物園ルートの方には、こんな餌場が作られています。



その下はこんな感じ。円山には、こんな汚いところが何箇所もあります。

前にスズメが大量死したときの原因は、こういった場所のサルモネラ菌だったと言われているのですが……。





登山道以外に入らないように立入禁止のロープもありますが、何の効果もないようです。



奥へ入る道には、いつも誰かが階段をつけています。

これでは「さあどうぞお入りください!」と言っているようなものです。
何も知らずに入ってしまう人もいることでしょう。


これは日曜日の写真です。多くのカメラマンが奥に入って、例のアレを撮影していました。



ここで撮影しても、ここに入って撮影した証拠写真になってしまうため、公開することはできません(わかる人にはすぐにわかります)。



なんだか最近の円山は、ゴミも多くなり、荒れ放題になっています。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

うーん

人間は海を汚すために生まれてきた、と言った詩人がいるそうですが、
山も森も街もどこでも汚すようにできているみたいですね。
残念なことですが。

Re: うーん

とりあえず、子どもを立入禁止の場所に連れて行って遊ばせたり、
子どもに餌付けさせたりする行為はやめてほしいですね。
ほんと残念なことです。

すみません。

始めまして。通りがかりで初めてブログを拝見いたしました。
先日、写真をとったものです。あの位置から撮影してはいけないということが
分からず撮影してしまいました。今日こちらのブログを見て初めて理解しました。ごめんなさい。これからは、あの位置から撮ることはしません。今度から気をつけます。

Re: すみません。

知らなかったのですから、仕方がないですよね。
あれだけ多くの人が入っていれば、入れるものだと勘違いしてしまう人も多いと思います。
僕も以前は知らずに入っていて、知人にダメだと教えてもらいました。
昔はあそこも登山ルートだったようで、古い案内板もありますしね。
そういうのをきちんと撤去しない石狩森林管理署もしくは札幌市みどりの推進部(どっちが担当かよくわかりません)にも原因があると思います。
このブログが、そういうことを知っていただくきっかけになったみたいで良かったです。
コメントありがとうございました。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR