ヒメザゼンソウ特集2014年04月15日



ヒメザゼンソウの花を見たことがある人は、かなり少ないのではないでしょうか? なぜかというと、ヒメザゼンソウの小さな花は6月中旬から7月いっぱいくらいにかけて地面で咲くため、草などの陰になって発見するのが大変むずかしいからです。

とはいえ、ヒメザゼンソウはそんなに珍しい植物でもなく、円山近辺でも湿った場所であればけっこうな群生が見られます。つまり、草が生いしげる前の今の時期に生えている場所さえ確認しておけば、花を見られる可能性もかなり高くなるということです。

そんなわけで、本日はヒメザゼンソウ特集です!


撮影:2014年4月14日
ヒメザゼンソウは、オオウバユリとほぼ同時期に芽を出します。オオウバユリは赤っぽくてぬるぬるした雰囲気で出てくるのに対し、ヒメザゼンソウは緑色で笹の子のような雰囲気です。



撮影:2013年4月18日
同じサトイモ科のミズバショウにもよく似ています。



撮影:2014年4月14日
ヒメザゼンソウの葉の一番の特徴は、この葉脈の模様です。一度おぼえてしまえば、この写真を見ただけでヒメザゼンソウだとわかるようになります。


撮影:2012年4月20日
このくらい開いてくる頃から、だんだんとオオウバユリに似た雰囲気になってきます。



撮影:2012年4月20日
ただし、この時期のオオウバユリは葉脈などを中心に赤っぽいのに対し、ヒメザゼンソウは赤っぽくはなりません。そして何よりも、この葉脈のパターンはオオウバユリとは全然違います。



撮影:2012年4月20日



撮影:2013年5月1日
オオウバユリにかなり似てきました。



撮影:2012年4月25日
これは野幌で撮影した写真です。野幌でも、ザゼンソウと同じ場所でたくさん見られます。



撮影:2013年5月1日
これはオオウバユリです。このように葉脈が赤っぽいのはヒメザゼンソウではありません。しかし、このあとオオウバユリも全体が緑色になりますので、赤っぽくないからといってヒメザゼンソウだということにはなりません。オオウバユリの葉脈は、それぞれが外側に向かっているのに対し、ヒメザゼンソウの葉脈は葉の先端へと向かっているのが特徴です。



撮影:2012年5月2日
ヒメザゼンソウの葉脈です。このパターンさえわかるようになれば、ヒメザゼンソウはすぐに見つけられます。



撮影:2013年6月14日
付け根から花が出てきます!



撮影:2013年6月15日
上の写真を撮った翌日の写真です。


撮影:2013年6月20日
仏炎苞もしっかりとした形になってきました。この時期、葉っぱはだんだん枯れてきます。葉っぱが枯れて完全になくなると、ヒメザゼンソウの花を探すのは大変困難になります。



撮影:2013年6月20日
左下に見えている緑色のものは、去年の花の実です。



撮影:2013年6月25日



撮影:2013年7月4日
花は枯れてきましたが、右下に次の花が見えます。ヒメザゼンソウは平均2回、多くて3回程度、連続して花を咲かせるそうです。



撮影:2013年7月9日
最初の花はすっかり枯れ、2つめの花が出てきました。



撮影:2013年7月18日
これは別の場所で咲いていたヒメザゼンソウです。大きくて立派な実がついていました。この時期にはもう葉っぱはありません。



撮影:2013年7月18日
これも別の場所で咲いていたヒメザゼンソウです。枯れそうな状態でした。こんな感じで遅くても7月いっぱいくらいで花は枯れてしまうみたいです。この花からできた実は、翌年の花の時期に熟します。


円山動物園の森の中には、ちょっとしたヒメザゼンソウの群落があって、昨年は花もけっこう咲いていたとのことです。森の散策タイムでガイドさんにリクエストしたら、実物を見せてもらえるかもしれません。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

オオウバユリ

こんにちは、初めまして。
突然お邪魔します。

先日からずーーーっと不明植物について検索していた所、
偶然こちらのブログ内で発見し、『オオウバユリ』だと教えて頂く事が出来ました! ありがとうございます!


札幌市内の山々を網羅されてますね!
私も自然探索が好き(というか、虫が好きv-238)で
しょっちゅう藻岩山とか河川敷などに行ってます!

Re: オオウバユリ

かなさん、はじめまして。

なるほど、オオウバユリについて調べていて、このサイトにたどりついたんですね。探していた情報は見つかりましたでしょうか。

自然探索は楽しいですよね。
僕は虫だと、プライアシリアゲやクモガタガガンボなど、ちょっと変わった顔をしたやつが好きです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR