北大植物園へ2014年04月29日



本日は北海道大学植物園の夏期開園の開始日だったので、さっそく見てきました。

ミズバショウの花はほとんど終わりですね。


ザゼンソウの花は、すでに姿を消していました。


が、消えたザゼンソウのすぐ近くでヒメザゼンソウを発見!



キバナノアマナ。


うまそうなギョウジャニンニクです!

個人的には、ジンギスカンで食べるのが好きですな。ベルのタレで!


シラネアオイが、かろうじて咲いていました。



ユキザサ(アズキナ)。これもうまいんですよね。

これはお浸しが好きですな。


ヒトリシズカは、こんな状態でした。



北方民族植物標本園に入ります。僕のお気に入りの場所です。



カタクリがいい感じです。



お爺さんが、敷物を敷いてうつ伏せになって、下からのアングルで撮影していました!

僕は液晶を見ないでテキトーに撮影しています。高田純次が好きです(笑)。


あれ、こんなところにコジマエンレイソウでしょうか!?



オクトリカブトです。



これはキタコブシ。



ここからは名前を下に載せますので、自信のある方は名前を見ないで当ててみてください。

この矢印クンは、ヨブスマソウです。



これはオオカメノキの花。



これはウドです。



これはタラノキ。タラの芽の木だけど、タラじゃないよ! タラノキだよ!



エゾノリュウキンリョク。じゃなくて、エゾノリュウキンカ!



ナニワズの花です。



フッキソウの花。富貴草といいつつ、これは草ではなくて木です。上の大部分が雄花で、下の方に少しだけ雌花があります。



これは「ダイコンソウ属」と書いてありました。



これはオニシモツケ。



これはゲンノショウコ。



これはヤマシャクヤクです。



これはサラシナショウマ。



これはアキノキリンソウっす。



これはエゾイラクサ。エゾなのかイラクなのか、どっちなのサ……。沖縄か!?



オオイタドリ。



ギョウジャニンニク!


つづいて草本分科園へ。




外来種のイワミツバです。



こちらはコンロンソウでございます。



で、これはキンミズヒキ!



大ハクリョクレン! じゃなくてハクモクレン!




帰ろう……。



なお、5月4日(みどりの日)は、北大植物園に無料で入園できます。それに合わせて、午後1時から北海道自然観察協議会の「道庁・植物園観察会」も開催されるようです。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR