真夏のムックリ with 昆虫&野鳥2014年08月09日

ハネナガキリギリス。

午前中、いい感じで仕事が進んだので、午後から新川の散策路まで行ってきました。

散策路では、ハネナガキリギリスがあちらこちらで鳴いています。そんなわけでムックリでのセッションを試みてみました。人が近づくとすぐに鳴きやんでしまうようなバッタやセミも、ムックリを鳴らしながらだと一緒に鳴き続けてくれることが多いのです。



キリギリスはいい感じで鳴き続けてくれたものの、今回はムックリのヒモが切れてすぐに演奏中止!



あ〜〜〜、いい雲ですなぁ。





その後、何気なくペダルをこいでいると、先日読んだ花村萬月の小説のことを思い出しました。『風に舞う』というタイトルの、ブルースを愛するギタリストが主人公の小説です。読んでみたらこれがなかなか面白かったのです。

そんなわけで、僕は無理を承知で(予備の)ムックリでブルースを演奏してみることにしました。あの3コードで五音音階(ペンタトニック・スケール)の、黒人音楽のブルースです。



テキトーに演奏していると、カラスが右側から飛んできて木にとまり、沖縄音楽風の合の手を入れてくれました。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

いい陽気ですな。

2曲目はなかなかうまくいっていると思いました。ムックリの音はサイケですけどね。

Re: いい陽気ですな。

ありがとうございます!
ブルースに聞こえてるのは自分だけで、きっと意味不明の演奏になっているのだろうと思ってました。
もう少しテクニックを磨いてみます!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR