自然観察会2015年04月21日



近所の猫ヶ洞池の周辺で自然観察会があったので参加してみました。

最初にもらった資料には、ハルジオンとヒメジョオンの見分け方が書いてありました。このあたりは札幌の観察会と変わらない感じですね。

おまけにガイドさんが最初に解説したのはニセアカシア(ハリエンジュ)でした。そのほかにも、オランダミミナグサやオオイヌノフグリなど、札幌でも見かける植物がけっこうあります。

とはいえ、名前は聞いたことはあるものの初めて見る植物や名前自体初めて聞く植物の方が断然多く、なかなかおもしろいです。



この木の樹皮はハルニレっぽいですが、これは名古屋の「市の木」であるクスノキだそうです。

樟脳しょうのうは、この木の枝葉を蒸留して作られるそうで、葉と枝のにおいを嗅いでみるとたしかにそんな感じでした。



この日のガイドさんは、環境省環境カウンセラーの篠田陽作さん
終始おだやかな語り口からは知識の余裕が感じられ、信頼感のある楽しい解説でした。
ヤマザクラの解説をしたときなどは、葉の付け根にある蜜腺をみんなで観察したのですが、「蜜腺」という言葉は一度も使いませんでした。終了時間もほぼピッタリです。やはりプロのインタープリターはすごいですね。



ちなみに、参加したらこんな蛍光ペンを貰ったがや。

最近は消せる蛍光ペンもあるんですね。シャチホコちゃん、かわいい!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR