矢田川サイクリングロード2015年04月25日



本日は近所の矢田川サイクリングロードに行ってみました。
雰囲気としては、豊平川のサイクリングロードに似ています。




オオイヌノフグリ。



これがそのイヌノフグリ(犬の袋)っぽく見える部分です。
犬の陰嚢に見えるというオオイヌノフグリの果実の写真1。


実物はよく見たことがないので、似ているのかどうかはよくわかりません。
犬の陰嚢に見えるというオオイヌノフグリの果実の写真2。


上流に進むにつれてワイルドになってきます。



お! オオイタドリではなく、普通のイタドリが生えています。

オオイタドリの葉の基部はハートみたいな形ですが、イタドリではまっすぐに切ったようになっています。



大きさもぜんぜん小さいです。イタドリはたしか札幌でも生えていたはず。





さて、これはハルジオンかヒメジョオンか?



蕾が下を向くのは、たしかハルジオンの特徴だったような……



葉っぱは茎を抱いていますな。



ということでハルジオンでした。



振り向いたらすぐそこに馬がいてビックリ!



こちらはカメも鯉もうじゃうじゃいます。




矢田川散歩道 散策マップ ※クリックすると大きなマップが表示されます
矢田川サイクリングロードのマップ。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

先日のトカゲもそうですが、亀や鯉などお池にはまってさあ大変な動物たちの層が豊かなのもうらやましいですよね。

そういえばσ(^^;も、仙台単身赴任中、アパートの近くにあった沼で亀を捕まえたこともあったなあ。

もっともかみつく亀さんにはお気をつけ下さい。

Re: 亀

こっちの亀と鯉、ほんとに多いです!
でも個人的には鯉よりは鮭や鱒の方がいいなあ。
こちらにはカミツキガメやセアカゴケグモなんかをはじめとする危険な外来生物も色々いるみたいなので、ほんと注意しないといけませんね。
まあ、札幌にいたときも近所にヒグマが出没していましたが……

河畔。

おっしゃるように豊平川サイクリングロードと似ていますね...。
水がある風景は心を和ませる効果があります。どこに行こうか
迷った挙げ句、行き先が海だったり川だったり。ただ北広島へ
続く樹林回廊(私だけの呼び名^^;)だけは別格かもしれま
せんが。今年こそ岩見沢駅に行くのだと決意表明しましたが
果たして行けるかどうか。自信が砕けノックアウトを喰らいそう。
往復追風。適度太陽。有無を言わせない目的地の魅力に取り
憑かれたら明日にでも行っちゃうだろうな...とは思ってはいるの
ですが・・・。(^^;)

Re: 河畔。

札幌では、豊平川サイクリングロードに行くには街の中を通り抜ける必要があったので行きづらかったのですが、今のところは近いのでなかなかいいです。
これで海まで行けると最高なんですが、ここから海に行くのはちょっとキビシイみたいです。
僕は今日、ミソチュウの店の本店を目指してサイクリングロードの最終地点(名古屋から出て尾張旭市)まで行ってきましたよ!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR