平和公園自然観察会2015年09月13日

ヘクソカズラグンバイの写真。

早朝に起きて一仕事こなしたあと、急いで平和公園自然観察会に行ってきました。
本日の記事は、虫が苦手な人は見ない方がいいと思いますよ、ひっひっひ。

まずは爽やかな青空の下の……

青空とモンクロシャチホコの写真。
黒いケムちゃんから……


モンクロシャチホコの幼虫です。
モンクロシャチホコの写真。
これがなんと、食べると美味しいと評判のケムちゃんらしいのです! 別名サクラケムシと呼ばれているとか(桜餅やクルマバソウやズブロッカと同じクマリンの香りがするらしい)。興味のある方は「モンクロシャチホコ食べました」なんかを読んでみてください。ほんとうに美味しいみたいです!


ミノムシです。
ミノムシの写真。
昔、教科書に載っていたミノムシも、実は外来生物だったらしいという話を聞きました。


田んぼです。
田んぼの写真。


イェーイ!
カカシの写真。


たわわに実る稲穂。


あ、柿だ!
青い柿。


この仮面ライダーは、ツチイナゴの幼虫なのだそうです。
ツチイナゴの幼虫。


ヘクソカズラの葉です。
白くなったヘクソカズラの葉。
白い点々があります。


葉の裏から汁を吸って点々をつけた犯人は、この虫なのだそうです。
ヘクソカズラグンバイの写真。


日本では、1996年に大阪で初めて発見されたという外来生物のヘクソカズラグンバイです。
ヘクソカズラグンバイの成虫の写真。


かたちが軍配(軍配うちわ)に似てるので、この仲間はグンバイムシと言われているらしい。
ヘクソカズラグンバイの成虫の拡大写真。""


こちらはヘクソカズラグンバイの終齢幼虫のようです。
ヘクソカズラグンバイの幼虫の写真。


で、これはヌルデの虫こぶ「ヌルデミミフシ」です。
ヌルデの虫こぶ(虫癭)、ヌルデミミフシの写真1。


なんだか可愛らしい感じです。
ヌルデの虫こぶ(虫癭)、ヌルデミミフシの写真2。
触ってみたけど、いまのところかぶれていません(ヌルデは漆の仲間です)。


で、その虫こぶを割ってみると、中は空洞になっていて……
ヌルデシロアブラムシ。
こんなかわいいアブラムシがいました。ヌルデシロアブラムシというそうです。


今回もいろいろと勉強になりました。ありがとうございました。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

へえ~

グンバイムシって、こんなに小さいんですね。昔、学習マンガで見たときは、もっと大きいイメージでした。
それにしても、アブラムシをかわいいと評する人は初めて見た!
(^_^;

Re: へえ~

グンバイムシを知っているなんて!
さすがカメムシ亜目のおなら出ちゃっ太さんだけありますね(笑)。
でもこのヘクソカズラグンバイはやっぱり小さい方みたいです。
上のアブラムシの写真、かわいくないですかね?
森三中のムーさんがタイプの僕としてはかなりかわいいと思うんですが……
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR