愛知県森林公園へ2015年09月22日

ギンリョウソウモドキ/アキノギンリョウソウ。

朝からいい天気だったので矢田川サイクリングロードのベンチで昼食をとり、そのまま尾張旭の愛知県森林公園まで行ってきました。

なんだかわからないけど、ここのサイクリングロードから見る空はとてもとても広く感じます。まるでモンゴルの空みたいです(行ったことないけどw)。

名古屋の9月の青空。


自転車を漕いでいたら、左手に黒くて大きなイモムシが見えた気がしたので、止まって確認してみました。
カラムシ。
イラクサ系の草ですな。カラムシか?


おお、これだ!
フクラスズメの幼虫1。


イラクサ系を食草とするフクラスズメの幼虫のようです。
フクラスズメの幼虫2。
『札幌の昆虫』にも掲載されてました。札幌ではエゾイラクサなんかを食べてるみたいです。毒はないみたい。


ニッポンイヌノヒゲとは!?
ニッポンイヌノヒゲ。
ニッポンヒトノヒゲなら僕にも生えてますが……。


ホシクサ(星草)科だけあって、シラタマホシクサに似てますね。でもボボボーボ・ボーボボのドンパッチにも似てる!
ニッポンイヌノヒゲの花のアップ。


おお! スズメバチが死んでいます!
スズメバチの死骸。


アップで見るとアンパンマンに似てなくもないですな……。
スズメバチの顔のアップ。
鼻にあたる部分はミカンの皮っぽい。


ノコンギク(野紺菊)です。
ノコンギクの花。 border=
エゾノコンギク(蝦夷野紺菊)と違って、ほぼ白に見えました。


ゲンノショウコって、どこにあるの?
名古屋のゲンノショウコ。


と思ったら、西日本のゲンノショウコはこの色が多いのだそうです。札幌だと白だったのに!
ゲンノショウコの赤い花。


この付近では皆さん、気持ちよさそうに寝転んでました。
芝生と青空。


アキノギンリョウソウ? ギンリョウソウモドキのことですな。
ギンリョウソウモドキ/アキノギンリョウソウの生えている場所。


おお!
ギンリョウソウモドキ/アキノギンリョウソウのアップ1。


久しぶりに見た!
ギンリョウソウモドキ/アキノギンリョウソウのアップ2。


ヤマジノホトトギス! これは初めてみました。
ヤマジノホトトギス。


ヤマジノホトトギスの花。


モウセンゴケみたいな液が出てるみたいなんだけど、これって何だろう?
ヤマジノホトトギスの花のアップ。


これはエンマコオロギかな?
エンマコオロギの雌。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR