イシミカワとママコノシリヌグイ2015年09月29日

ママコノシリヌグイの花。

昨日、イシミカワ(実で確認)の横で咲いていた白い花は、イシミカワの花ではないような気がしたので確認してきました。

まず、下の写真の実がついているのはイシミカワで間違いないでしょうから、この実のついている個体と白い花のついている個体で比較してみます。

イシミカワの実。


これはイシミカワの実のついていた方の葉っぱ。イシミカワらしく三角形です。
イシミカワの葉。


で、こちらが白い花のついていた方の葉っぱ。あれ、やっぱり違いますね!
ママコノシリヌグイの葉。
ミゾソバとも違います。


これはイシミカワの葉っぱの裏側です。葉柄は、端ではなくて、ちょっと内側についています。
イシミカワの葉柄の付き方。


で、こちらが白い花のついていた方の葉っぱ。やっぱりイシミカワとは違います!
ママコノシリヌグイの葉柄の付き方。


ということで、花は真っ白だけど、これはママコノシリヌグイのようです(普通はもっとピンクっぽいみたいですが……)。
ママコノシリヌグイの全体像。


それにしても、触るだけでも痛いこのトゲトゲの植物の名前が「継子の尻拭い」っていうのはちょっと怖いですよね。
ママコノシリヌグイの白花。
イタドリで拭いても、破れる恐怖はありますが(笑)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR