沖縄から帰ってきました2015年10月12日

お食事の店でいごで食べたソーキそば。

6年ぶりの沖縄旅行から、先週の金曜日に帰ってきました。

上の写真は、お食事の店でいごで食べたソーキそばです。

下の写真は、那覇に到着して最初に行った波の上ビーチです。
6年前より汚くなった気がしないでもないですが、ゆいレールの旭橋駅から徒歩15分くらいで行けるので便利ですよ。

波の上ビーチ。


で、こちらは到着翌日に行ったナガンヌ島のビーチ。
泊港から船で20分で行けるので、そういう面ではなかなか良い島です。
ナガンヌ島。


海の中にはハマクマノミをはじめとする魚が見られ、この日はタコもいました。
ナガンヌ島のタコ。
同行者はウミガメを2回見たとか。


沖縄のビーチではやっぱりこれですな。
オリオンビール。


15時過ぎには那覇に戻ってきたので、恒例の首里城にも行ってきました。
首里城。


出た!
オオジョロウグモです。デカい!
オオジョロウグモ。
まわりに小さいクモがいたので子供かと思ったら、オスは小さいのだそうです。
ちなみに、ゆいレールの「市立病院前駅」の近くには自然豊かな末吉公園というのがあるそうで、そこにはアフリカマイマイがいたそうです。次回は行かなくては!


さて次は、その翌日に行った座間味島の古座間味ビーチです。
古座間味ビーチ。
シュノーケリングを楽しみたい方には超オススメ! 個人的には沖縄のNo.1ビーチです。


サンゴもたくさんあったし、クマノミもけっこういましたよ!
古座間味ビーチの海の中。


で、これは夜に「山将」で食べたグルクンの唐揚げ。やっぱり沖縄で食べるとうまい!
グルクンの唐揚げ。


次の日は曇り空だったので、奥武山公園駅の近くの干潟を見てきました。
漫瑚水鳥・湿地センター。
地元の人以外にはなかなか声に出して言いにくい場所にあります。


けっこう大きな干潟があるのでカニやトビハゼの仲間もたくさんいましたが、ここのは警戒心がとても強くてなかなか写真が撮れませんでした。
シオマネキの仲間。


ふと山の方を見ると!
竜巻か?
竜巻がこちらに向かってきているのか? と思ったけど、見ているうちに消えてしまいました。


巨大ガニ出現!
巨大ガニの東屋。
よく見ると公園の東屋でした。右下の人はボクです。脚黒っ!


で、最後の夜に行ったのが、国際通りの交番の横をちょっと奥に入った所にある「山羊料理さかえ」です。
山羊料理さかえ。


これが山羊の刺身(撮影前に少し食べちゃいました)。
山羊の刺身。
皮もついてますが、まったくクセがなくておいしいです。


こちらは、ここでしか出していないと言われているへちま焼き。
へちま焼きの写真。
食感が変わっていて、なかなか美味しいですよ!


これが調理前のへちま。
へちま。

山羊料理さかえはテレビ等で紹介されてからお客さんが大量にくるようになったそうなのですが、お姉さんが(ほぼ)一人でやっているので注文した料理が出てくるまでに1時間とか普通にかかります(のんびりしているわけではなく、倒れるのではないかと心配になるくらいとにかく忙しいのです)。そのため、(店の楽しいお姉さんの指示で)お客さんがいろいろと手伝う必要もあって、ものを運んだり、電話に出たり(笑)などしてました。そういうこともあってお客さん同士の会話もはずんだりするわけですが、他人とのコミュニケーションが苦手な人には向いていないお店かもしれません。僕は、一人で来ていた美しい女医さんや泡盛マイスターの人とお話ができてとても楽しかったのでまた行くつもりです。普通の観光客の方々ともいろいろな情報交換ができました。実はアフリカマイマイのいる末吉公園の話もここで聞きました。でも、毎日あんな状態でお店のお姉さん大丈夫かなあ?





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

脚黒っ!(^^;)

沖縄探検。夢見少年?興味津々。蟹蜘蛛魚・・・
そして「山羊料理さかえ」の混雑笑顔。見知らぬ客人との語らい。
美人の女性に興味津々?な〜んちゃって。(^^;)とても楽しい
お店のようですね。おかみさんは一人奮闘、テンヤワンヤのよう
ですけが...。沖縄ビール「オリオン」「ソーキそば」とても懐かしい。
すてきな休暇が持ててよかったですね・・・。(^^)

Re: 脚黒っ!(^^;)

いやいや、ホント、脚の黒さには自分でも驚きました(笑)

「山羊料理さかえ」はちょっと落ち着かない感じもしましたが、
客同士が危機意識を共有するといいますか、なにか独特の一体感
があってなかなか楽しかったです。
ひさしぶりに休暇が満喫できました! ヽ(^o^)/
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR