愛知県森林公園へ2016年02月28日

ハルリンドウ。

本日も15℃くらいになる予報だったので、上の写真の花を見に行ってきました。

F湿地から「いこいの森」方面に出ると、道路の向こう側に生えています。

F湿地から出たところ。


札幌だと、こういうのが生えてたらまずフデリンドウで間違いないのですが、これは湿地に生えるハルリンドウです。
写真:ハルリンドウ。


本州では、フデリンドウのほかにハルリンドウとコケリンドウが春に咲くそうです。
写真:ハルリンドウの花。


で、このハルリンドウの花は、フデリンドウと比べるとひとまわりかふたまわりくらい大きい感じがします。
写真:ハルリンドウの花の大きさ。


根生葉があるのもフデリンドウとの相違点です。
写真:ハルリンドウの根生葉。


北門の方に歩いていたらテングチョウがいました。
写真:テングチョウ。


北門の植木鉢に植えられているセリバオウレンです。線香花火みたいでなかなか綺麗な花でした。
写真:セリバオウレン。


メタセコイアの樹形はいつ見てもカッコいいですな。
写真:メタセコイア。


次に観察したのはこれです。実はこれが波乱の幕開けでした(笑)。
写真:ハラン。


この葉っぱでピンときますでしょうか?
写真:ハランの葉。


実はこれがハラン(葉蘭)なんです。寿司とかお弁当とかに入ってる緑色のアレ(バラン)のプラスチックじゃない本物のやつです。
写真:ハランの花。
で、この花もカンアオイみたいに地面に咲くんです。


これがハランの花です。
写真:ハランの花2。


1つだけ咲いてました。
写真:ハランの花アップ。


ああ、名古屋に来て、もう少しで一年になるんですなあ……
写真:ハルリンドウ。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ハラン!

お久しぶりです。
すぐ、ピンときましたよ、ハラン。
私は西の方で育ったので、実家の勝手口のそばに植えられていました。
いつもではありませんが、弁当箱の仕切りとしてバランではなくハランが入っていました。

Re: ハラン!

たいへんご無沙汰しております。
ほぐした鮭トバ、食べにいきたいです(笑)

それにしても、写真を見てすぐにピンとくるとはすごいですな。
しかも実家に植えてあったとは!
こちらは色々と発見があって面白いです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR