東山動植物園へ2016年04月29日

ケマンソウの花。

ひさしぶりに東山動植物園に行ってきました。
上の写真はケツ科のケマンソウです。あ、ケツじゃなくてケシ科だった!

ちょうど「春の山野草展」が開催されてました!

東山植物園の春の山野草展の看板。


これはハナイカダとカラマツソウ。
写真:ハナイカダとカラマツソウ。


こちらはユキザサ。なつかしい!
写真:ユキザサ。


あれ? この方はもしや!
写真:ウマノスズクサ1。


あら……
写真:ウマノスズクサ2。


スクールメイツソウ。
写真:ムーシューチューの花1。


なわけないですな。
レンプクソウ科で中国原産のムーシューチューでございます。ガマズミの仲間なのだとか!
写真:ムーシューチューの花2。


お、咲いとる!
写真:ハンカチノキ1。


北大植物園にもあるハンカチノキです。
写真:ハンカチノキ2。


今年もにょっきにょっきと……
写真:タケノコ1。


これを見ると本州にいるという実感がわきます。
写真:タケノコ2。


このランは北海道の人は知らんと思いますが……
写真:シラン。
シラン(紫蘭)です。


なんじゃもんじゃ!?
写真:ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)。


本名はヒトツバタゴですが、別名「ナンジャモンジャ」という木です。



秋の写真みたいだけど、愛知県の木「ハナノキ」です。
写真:ハナノキ。


これは北大植物園でも見られるハナイカダ! 葉っぱの上に花を咲かせる木です。
写真:ハナイカダ。


今日は風が強かった。



気温は18.4℃あって僕的には暑かったけど、コートを着てマフラーしてる人もいた!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケマン草で思い出しましたが、今、山頂の倒木跡にエゾキケマンが3株ほど花を付けています。
初見の場所ですが、登山道のど真ん中にあるので登山者の注目の的になっていますよ。
麓の公園では桜がほぼ満開となりました。

Re:

あんなところにエゾキケマンが生えたんですね!
頂上のすぐ下(道のない所)には以前から生えていたので、そこからアリが種子を運んできたのかもしれませんね。
桜だけ見ると本州の方が綺麗ですが、やっぱり僕はダイナミックに一気に変化する北海道の春の方が好きです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR