愛知県森林公園へ2016年05月08日

ユリノキ(ハンテンボク)。

本日は昼前に自宅できしめんを食べてから愛知県森林公園へ。

あ、これは!

矢田川のオオキンケイギク。


前回ここを通ったときには気づかなかったけれど、これはオオキンケイギクですな。
オオキンケイギクの花。
オオハンゴンソウと同じく、北アメリカ原産の特定外来生物です。栽培・保管・運搬などが法律で禁止されています。違反すると、個人の場合は3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金が科せられます。


森林公園に入って「こどもの森」に行くとシソバタツナミが咲いていました。
シソバタツナミ。


エゾタツナミソウによく似た雰囲気の花です
シソバタツナミの大きさ。


カマツカ(別名ウシコロシ)の花が咲いてました。
ウシコロシ。


それにしても「牛殺し」とはすんごい名前ですな。
ウシコロシの花。


ユリノキも咲いてました。
ユリノキ。
札幌の円山の八十八箇所ルート登山口と坂下グラウンドの間くらいにも生えている木です。


葉っぱがこんな形なので、別名ハンテンボク(半纏木)とも呼ばれています。
ユリノキの花と葉。
ほかにも、「ヤッコダコノキ」や「グンバイノキ」などの別名があるようです。


花は見た感じも大きさもチューリップそっくり!
ユリノキの花の大きさ。
ちなみに、英名は「Turip tree(チューリップ・ツリー)」。なるほど。


花を上から見たところ。
ユリノキの花(真上から)。


まるで「きしめん」に囲まれた「白いイチゴ」のようです(笑)
ユリノキの花(斜め上から)。


山野草園ではマムシグサも咲いてました!
マムシグサ。
あっ、雄花か雌花か確認するのを忘れた! まあいいか。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
カマツカ~可憐なお花なのに恐ろしい別名があるのですね~
ユリの花、チューリップみたいで可愛くて、好きなお花の一つです。
オオキンケイギク、確か繁殖が強いのですよね・・・
懲役および罰金があるとは知りませんでした。

Re:

こんにちは!
ユリノキは北海道にいたときは特に気にしたこともなかったので
今まで花を一度も見たことがありませんでした。
オレンジ色の部分が特徴的で、なかなか可愛い花だったんですね。
オオキンケイギク、今年もまたサイクリングロードにいっぱい生
えそうです。

No title

オオキンケイギク...新川散策路でもよく見ますよ。年々その勢力を
広げているようで市で?雑草刈りしても無くなることはないようです。
連休は雨日が続き、旅烏2号の出番がありませんでした。(^^;)
今も隠れ家のパソコンの隣りで熟睡中。多分今年は一番遅い?逃避行に
なりそうです。とほほ...なんちゃって。(怠け癖、飛散拡大?^^;)

Re:

新川散策路ではよく外来植物を見ましたが、オオキンケイギクまで生えてましたか!
オオハンゴンソウも生えてますし、今のままだと将来ひどいことになるかもしれません。

こっちに引っ越して気がついたのですが、札幌って晴れの日が少ない地方だったんですね。
名古屋は太平洋側だからかもしれませんが、一年の半分以上は晴れているような気がします。
そのことを考えると、札幌の晴れの日は貴重ですので、ぜひぜひ逃避行にお出かけください!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR