カタツムリはキツネの糞を食べる!2016年09月24日



今朝、Twitterのある投稿に添付されていた写真を見て驚いた。エゾマイマイがキタキツネの糞を食べている写真だったからだ!

この写真を見てすぐに、札幌の円山動物園にいたダイアナモンキーとリスザルがエキノコックスに感染して死亡した件を思い出した。

ダイアナモンキーのエキノコックス感染について(2011年12月9日)
当園飼育動物におけるエキノコックス症の発生について(2014年1月29日)
リスザルのエキノコックス症による死亡について(2014年4月26日)

これらに対して円山動物園では「霊長類については動物舎出入り口において長靴の履き替えを行い、キツネの糞を動物舎に持ち込むことを防止する」などの対策を行った。

しかしそれにもかかわらず、対策を開始した後に新たにリスザルがエキノコックス症に感染している。つまり、エキノコックスは靴底を介して侵入したわけではない可能性があるということだ。

ちょっと調べてみたところ、リスザルは雑食性でカタツムリも食べるらしい。これは素人の勝手な推測ではあるが、リスザルはどこかから侵入したカタツムリを食べることでエキノコックス症に感染したのではないだろうか?

いずれにしても、札幌にはキタキツネもエゾマイマイもたくさんいるので、特にカタツムリには注意をした方がいいのかもしれない。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ナメクジには注意してますが

ネコの糞にたかって恍惚としている(ように見えた)ナメクジにひどい嫌悪感を覚えたことがあります。殻があるかないかで、カタツムリもナメクジも似たようなものかな…
生活域が多少違うので、寄生虫(住血吸虫だったかな?)の有無が分かりませんが。
でも、殻のあるなしで差別しちゃいますよぉ。
ナメクジだと日向において甲羅干しさせるけど(そのまま死ぬけどね)、カタツムリだと裏山に逃がしてやったりするです。
勝手なモノです。

Re: ナメクジには注意してますが

沖縄ではカタツムリ(アフリカマイマイ)の寄生虫で死んだ人もいるそうなので、僕はカタツムリには前から触らないようにしていました。
その上キタキツネの糞を食べていると知ったら、もう今後は触ることはないと思います。

話は変わりますが、札幌の円山や三角山では外来種のナメクジが増えているそうで、塩で退治している高齢の方々もいるみたいなんです。でも、山に塩をガンガン撒いちゃうのも有害ですよねえ。誰かやめさせた方がいいんじゃないかな?

ナメクジ=塩ってイメージ

ナメクジには塩ってイメージなんでしょうけれども、実際には塩の山から逃れる個体の方が多いと思われます。逃がさないくらいの塩の山って、ご指摘の通り植物に有害すぎる!
本当に、誰か言ってやった方がいい、というか「塩まくな!」の立て看板しないといけないですね。

かといって、一頭ずつつかまえてもどうにもならないですし。

ナメクジ駆除剤をまくのが一番効き目があるようですね。

Re: ナメクジ=塩ってイメージ

「三角山 ナメクジ 塩」とかで検索すると出てくるブログにも書かれてるんですが、そのブログには同じブログの会員の人しかコメントが書き込めないみたいで、いつもハラハラしながら読んでます(笑)。
色々と採取してる話とかも書いてますし、誰か止めてあげてーーーっ!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR