手稲山へ2012年06月15日

120615-01.jpg

今週は火曜日から一歩も外へ出てなかったので、今日はムックリ2号で平和の滝まで行って、手稲山も少し見てきました。

ちゃんとストレス解消してないと、変な夢とか見てしまいますし(笑)。

平和の滝は虫がものすごく多いのですぐに撤収。
120615-02.jpg


さてさて、本日はどんな感じでしょうか?
120615-03.jpg


はじめのうちは、ヒメヘビイチゴだらけです。
120615-04.jpg


コンロンソウがまだ咲いていました。
120615-05.jpg


サイハイランも何株か咲いてました。
120615-06.jpg


タチカメバソウ。
120615-07.jpg


120615-08.jpg


コマユミ。
120615-09.jpg


タニウツギ。
120615-10.jpg


このデカさと花の色はエゾノタチツボスミレでは?
120615-11.jpg


エゾノタチツボスミレは花の側弁に白い毛があるそうなのだが、肉眼では見えなかったので接写しておきました。たしかに白い毛がある!
120615-12.jpg


オトシブミのメスかな?
120615-13.jpg


エゾノレイジンソウ。
120615-14.jpg


実はこれの葉が気になっていたので確認。前に葉っぱだけ見てオクトリカブトだと思ったのは、どうもこれのような気がしてきた(これも同じキンポウゲ科)。
120615-15.jpg


ちなみに下の写真が北大植物園で撮影したオクトリカブトの葉っぱ。これは見分けがつきません(それぞれ個体差もあるだろうし)。もしかして、前にたくさんオクトリカブトがあると思ったのは、ぜんぶエゾノレイジンソウだったのかも? とりあえずオクトリカブトの花が咲く時期にまた来て確認しなければ……。
120615-16.jpg


120615-17.jpg


オオダイコンソウ。
120615-18.jpg


ズダヤクシュ。
120615-19.jpg


これはナンブソウの葉っぱか?
120615-20.jpg


ノビネチドリはギリギリ残ってる感じでした。
120615-21.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

野草。

エゾノタチツボスミレ...の写真、バックの深緑のボケと相まって
とてもきれいでお見事!ですね。(^^)小さな花を咲かせた
野草のどれをとっても、かわいらしくステキです。
オトシブミのメスかな?...の昆虫は、哲学者的な風格を感じます。
太陽に照らされながら、何思う 虫の気持を 空想三昧。(^^;)
平和の滝のまとわりつく虫。う〜ん早々に退散正解ですね。
また平和の滝に行ってみようと思っていますが...虫がう〜ん。

Re: 野草。

オトシブミはたしかに哲学者的?な雰囲気がありますね。
個人的にこの顔は好みです。

そのほかでは、やはりクモガタガガンボの顔がいいですね。
頭に毛がぽやぽやっと生えていて、すね毛が濃いところも
親近感がわいてきます(笑)。

平和の滝はほんとに虫が多すぎです。
次回は虫よけスプレーを持っていかなくては。

No title

良い季節ですね~
平和の滝は何度もいっています。
良いと所ですね。
ここから手稲山登山をしました、きつかったです。

エゾノレイジンソウ素敵です。
和みました、ありがとう~

Re: No title

手稲山登山はきついですよね。
実は平和の滝から頂上まで行ったのは一度しかありません。
気温が30℃くらいあった日で、バテてくたくたになりました。
エゾノレイジンソウの花は、この日初めて見ました。
手稲山もいいところですね。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR