リコーダー2012年06月28日

120628-1.jpg

 もう少しで夜の11時になろうとしていたときに、リコーダーの音が聞こえてきた。曲は「第九」だった。いったい誰がこんな時間に、しかもリコーダーで「第九」を吹いているのだ?

「リコーダーで『第九』が吹ける子供は利口だあ」、という駄洒落を僕は思いついた。でも誰にも言わなかった。言わずにいられる自分に少し安心した。いや、ただ単に疲れているだけなのかもしれない。

 リコーダーと言えば、僕にはちょっと変わった思い出がある。小学生のときの音楽の授業でのエピソードだ。

 高田先生(仮名)は何かの演奏家か合唱団のメンバーか何かで、とにかく本格的に音楽をやっている先生だった。ちょっと太めの中年男性で、冗談などはまったく言わない真面目なタイプだったと記憶している。今思い出してみると、ナポレオンのような顔と髪型をしていたような気がする。
 その先生がある日、授業がはじまると同時にこう言ったのだ。

「今日はリコーダーのテストをする。ここに譜面が用意してあるから、前に出てきて一人ずつそれを吹いてもらう」

 僕たちはもちろん驚いた。何の前ぶれもなくテストをやると言っただけでなく、楽譜を読んで初見で演奏しろというのだ。小樽の田舎の普通の小学生に対して。
 テストはすぐに始まった。僕の出席番号は五番だ。最初の三人はなんとか音だけは出そうと努力はしているようだった。しかし、それは音楽には聞こえなかった。四人めの岩本(仮名)はなんとかそれを演奏したように聞こえた。彼は一人っ子でピアノを習っていたのだ。そういう人間以外の誰にそれが吹けるというのだ?

 僕の名前が呼ばれて、僕は教室の前に行き、そこで用意された譜面を見た。譜面はまったく読めなかった。時間をかければ音程だけはなんとかわかるが、リズムはまったくわからない。そして僕はリコーダーは大嫌いだった。ギターが好きなのだ。ところがこの男は小学生の子供を相手にして、初見でリコーダーを吹けと言う。

「吹けません」と僕は言った。
「いいから吹いてみろ」と高田先生は言った。
「吹けません」と僕はきっぱりと言った。
 そのような態度をとることは当時の自分にとっては珍しいことだった。しかし僕はその男の意味不明な行動に対して腹を立てていたのだと思う。

「吹けません」と僕はまた言って席に戻った。それはとても正直な事実であると同時に、小学生の子供の意思表示でもあった。

 高田先生はそのままテストを続けた。結局、そのあとの誰もその曲をうまく演奏することはできなかった。テストが終わると、彼はだまって教室を出ていった。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

リコーダーに関しては恥ずかしい思い出が多すぎる!

夜中にリコーダー?
深夜に、それもリコーダー一本で第九では、あまり歓喜の歌という雰囲気にはなるまいて。
次の日にテストがあるのを思い出して泣きながら練習しているとか。(^^;

貴君が小学生の時に示した態度は正しい、と思う。
吹いてみろ、と言われてもできないものはできない、で正しい。
まあ小学校教育理念的にいえば、できないまでも吹く努力をすることが望ましい児童の姿、なのでしょうが。

オイラも小学生の時は音楽の授業もリコーダーも大嫌いだった。
それが中学で吹奏楽を始めてからリコーダーも好きになった。
クラブの帰りに、散々ラッパを吹いた後なのに、リコーダーを吹きながら歩いていた。
通り道に級友も大勢通っている塾があったのだが、夏のことだったから窓が開いており、リコーダーが聞こえたらしい。
生徒には爆笑され、講師にはうるさいと文句を言われた。
そんなことでめげも反省もせずに、「大きなお世話だ、こっちの勝手だ」と開き直っていた中学生だった。

中学2年で転校した先には吹奏楽部がなかったので、余計にリコーダーにのめり込んだ。
ただし上達はしなかったなー。

それから大学生になって、よその大学のリコーダー部に加入したり。
リコーダーに関しては恥ずかしい思い出が多すぎる!

No title

夜の11時の写真ですか…
この技術はうらやましいです。
機会に弱いので覚えられません。

リコーダで第9ですか、聞いてみたいです。

それにしても不思議な事に遭遇しますね(笑)
楽しいですね。

Re:

>おなら出ちゃっ太さん
夜にウィスキーを飲んでいるときにリコーダーの音が聞こえてきて、
気がついたら酔った勢いでブログを更新してました(笑)!
それにしても、リコーダーを吹きながら下校する中学生だったんですね。
どんどんビキビキど−んビキビキ、どんどんビキビキどん! ですわ(笑)。
中学生のときの思い出というのは、けっこう恥ずかしいのが多いですね。(^_^;)

>サンダーソニアMさん
あ、写真は昨年の夏の夕方に撮影したやつを適当に使っただけなんですー!
なので、本文とはぜんぜん関係ないんですよ。
まぎらわしいことをしてしまって、どうもすみません。m(_ _)m
でも夜のリコーダーは、「うるさいなあ」というよりも「おやおやなんで?」
という感じで楽しかったです。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR