アメリカネナシカズラ2017年08月05日

170805-01.jpg

さて皆さん、上の写真は世界のインターネットのネットワーク網をあらわしたものです。

はい、本当は違います。今朝SGI3さんのブログを見たら、愛知県森林公園にアメリカネナシカズラが生えていると書いてあったので、今日はそれを見に行ってきたのです。下の写真の黄色っぽく見えてるのがそれです。

170805-02.jpg


アメリカネナシカズラは生態系被害防止外来種(かつての要注意外来生物)に選定されている外来種で、北海道(りゅうさんのブログ記事)や沖縄(クレールアーキラボさんのブログ記事)でも見られるそうです。
170805-03.jpg


このアメリカネナシカズラは外来種であるだけでなく、つる性の寄生植物でもあります。
170805-04.jpg
カズラとはつる草の総称です。


下の写真のような寄生根で他の植物から養分を奪って生きています。
170805-05.jpg
アメリカネナシカズラは発芽時には通常の根があるそうですが、寄生根で養分を得るようになると本来の根は枯れてしまうそうです(なので名前が根無しカズラ)。


花も咲いていました。
170805-06.jpg


巻きつかれた植物は、なんだか苦しそうに見えます。
170805-07.jpg


170805-08.jpg


からまった釣り糸みたいです。
170805-09.jpg


170805-10.jpg


詳しいことはわかりませんが、恐ろしい外来種のような印象を持ちました。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

外来種

寄生根の写真は,何かの青虫みたいでもあるねえ。
それにしても、外来種ってどうしてこうも生命力が強く繁殖力が強く、在来種を駆逐するのか?
と思ったのですが、外来種の中でそういう図太いのが話題になるだけで、はるばる海を越えてやってきても定着できかったのがたくさんいるんでしょうね。

ところで、ヒアリはもう見つけましたか?


Re: 外来種

ヒアリはおそらくまだ見ていないと思いますが、前に沖縄の久米島で正体不明の茶色いアリになんどもチクリとやられた経験があります。
あれはけっこう衝撃的な経験でした。
とつぜん脚に激痛が走り、見ると茶色いアリがいるんです。
最初は久米島のアーラ浜の木陰で、その次は某スナックの中でした。
よく見たらそのスナック、床がなくて土がむき出しでそっちの方が驚いたりしましたが!
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR