野幌森林公園へ2012年07月22日

120722-01.jpg

午前中は仕事関係の荷物が届いたりと慌ただしく業務をこなし、午後からはちょっとした用があって野幌へ。

用が済んだら夕方の4時くらいだったので、ちょっとだけ散策。

120722-02.jpg
なんかキレイに見えるけど、この草はぜんぶ外来種のセイタカアワダチソウとオオアワダチソウです。


この手の植物はよくわからないけれど、ミヤマトウバナっぽい。
イヌゴマとかヤマクルマバナとか、なんだか似てるのが多いですな。
120722-03.jpg


ノラニンジンと昆虫。さて、昆虫は何匹?
120722-04.jpg


昆虫はこのセマダラコガネのみ。花の真ん中のは昆虫ではなく花の一部です。
120722-05.jpg


キツネノボタン。トリカブトと同じキンポウゲ科の植物。有毒です。
120722-06.jpg


ノリウツギの花。
120722-07.jpg


ノリウツギはサビタとも呼ばれていて、昔は竹の代わりにこれでムックリが作られていた。もちろん竹のムックリの方が大きく伸びる音が出るが、テンポの良いリズムで倍音を強調すればそれはそれで心地よい演奏ができる。重要なのはどういう音が出るのかということではなく、それを自分がどう鳴らすのかということだ。ムックリがそれしかないのなら、そのムックリに合ったもっとも良い演奏スタイルで演奏すればいいだけだ。
と、自己啓発本的なことを書いてみる(笑)。
120722-08.jpg


これは昔「ダンコンザサ」とも呼ばれていたらしい。
120722-09.jpg
「いやだ、ダンコンなんて……」とそういうダンコンではなく、「弾痕笹」の意味であるとのこと。つまり、銃で撃たれた跡のある笹だ。

ちょっと調べたところでは、これは人間の身代わりとなって銃で撃たれた笹であり、これをお守りにして戦地に持っていくと無事に帰ってこられるという風に考えられていた時代があったらしい。弾の跡が多いものほどご利益があると思われていたそうだ。アメリカ人のガール・フレンドができたら、僕もこの笹をあげようと思う。


これは珍しい縦弾痕バージョン。
120722-10.jpg



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ワイルドだぜ~
空の青が素敵です。
お花にも詳しいですね、ノラニンジンの花も綺麗ですね。

ダンコンササ…なるほど、なるほど先日北の旅鳥さんがアップしていました。
やはり虫の仕業ですか…
写真、気分爽快でした、ありがとうございました。

Re:

青い空はいいですよね。
こう暑いと浜辺で寝そべって青空を見ていたくなります。

弾痕笹は、笹の葉がまだ小さくてまるまっている状態のときに
虫が食べた跡だそうです。

「ワイルドだぜ~」、うけました! (^_^)/
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR