海上の森へ

180214-01.jpg

コマダラウスバカゲロウの越冬幼虫があまりにも見つからないので、海上かいしょの森まで行ってみることにしました。

ここに来るのは初めてなので、まずは地図をもらいに海上の森センターへ。

180214-02.jpg


とりあえずセンターの近くの遊歩施設というところに入ってみました。
180214-03.jpg


山道です! 山に登るのは昨年7月の札幌の円山以来かも?
180214-04.jpg


小さな川があります。
180214-05.jpg


おっ、こういう地衣類のところにいるんじゃないのか?
180214-06.jpg


でも、見つからない……
180214-07.jpg


いい感じの粉っぽさなんですが……
180214-08.jpg


そう簡単には見つからないですね。
180214-09.jpg


どこに行けばいいのかわからないので、とりあえず物見山というところに登ってみることにしました。
180214-10.jpg


おっ、こういう石の地衣類についてたりするんだよな。
180214-11.jpg
でも日の当たりすぎで、地衣類がついてない……。


また石があると思ったら、なんか書いてある。
180214-12.jpg


あれま!
180214-13.jpg


気がつくとここが頂上のようです。
180214-14.jpg
328Mということは札幌の三角山くらいの高さですね。


ちなみに頂上からの眺望はこんな感じでした。
180214-cj.jpg


で、時間もなくなってきたので下山してテキトーに歩いていると、なんだか妙に吸引力のある木が……
180214-15.jpg


これはコマダラウスバカゲロウの繭殻では? 初めて見た!
180214-16.jpg
思っていたよりも大きいです。直径5ミリくらいでしょうか。しかしいくら探してみてもコマダラウスバカゲロウは見つかりません。


よし、別の木を探そう!
180214-18.jpg


あっ、ここにも繭殻がある!
180214-19.jpg


ん? これは……
180214-20.jpg


これか?
180214-21.jpg


ついに見つけました! コマダラウスバカゲロウの越冬幼虫です!!
180214-22.jpg


思っていたよりもかなり小さい。体長は4ミリくらいでしょうか。
180214-23.jpg
180度くらいに開いた牙も、肉眼ではほとんど見えない感じです。


もう一匹いました!
180214-24.jpg


実は、この記事の一番上の写真にはこの2匹が写っているのでした。
180214-25.jpg


遠かったけど、来てみて良かったです!



関連記事
スポンサーサイト
Scorpionfly
Posted byScorpionfly

Comments 0

There are no comments yet.

コメントの投稿