海上の森 3回目

180223-01.jpg

まだ歩いたことのないコースが結構あって気になっていたので今日も行ってきました。

矢田川のサイクリングロードでは、オオイヌノフグリがこんなに咲いてます!

180223-02.jpg


家からこの駐車場まで、自転車でのんびり走って1時間15分くらいです。
180223-03.jpg
ここに着いてから更に何キロも歩くので結構な運動になります。


今日は四ツ沢から三角点の方へ。
180223-04.jpg


三角点です! ここまではすぐでした。
180223-05.jpg
しかし、この直後に道を間違えてしまったらしいことに気がつきました。こんなことがあったからです。




 三角点を過ぎて湿地のある方向へと下っていくと、前方から男が歩いてきた。開高健によく似た雰囲気の男だ。狭い道だったのでその男を先に通してあげようと思い立ち止まると、男もほぼ同時に立ち止まった。顔を見ると、ニコニコとして私を見ている。
「珍しいなあ!」と男は大きな声で言った。
 なんと返していいのか一瞬わからなかった。森林公園あたりの観察会で会ったことのある人なのかもしれない。私が戸惑っているのがわかったのか、男はこう付け加えた。
「この道で人とすれ違ったことないんですよ」
「あれ、そうなんですか?」と私は言った。と同時に、きっと道を間違えたのだと気がついた。春から秋にかけて、そこでしか見られない花が見られる湿地方面に誰も行かないなんてことはないと思ったからだ。
 結局私はそこから何もない(とは言いつつ三大ビガーのネジキはそこそこあった)尾根道を650メートルほど歩いた。地図の番号で言うと32番から33番へと進んでしまっていたのだ。たしかにこんな道なら誰も通らないだろうと、33番に着いたときに確信した。






そんなこんなで遠回りしてしまったけれど、なんとか湿地にたどりつきました!
180223-06.jpg


なんだかイイカンジの湿地ですよ。
180223-07.jpg


パノラマ写真を撮ってみました。クリックすると3570×1024ピクセルの大きな画像(約2MB)を表示します。
180223-08.jpg


その後、四ツ沢に戻って篠田砂防池まで行ってみました。
180223-09.jpg


ここでもパノラマ写真を撮りました。クリックすると3500×1426ピクセルの大きな画像(約2MB)を表示します。
180223-10.jpg
で、このパノラマ写真を撮り終わって右側にいた人に挨拶すると、なんとその方は海上の森センターの職員さんで、そのとき調査していたものについて色々と説明してくれました。


これは池の近くで見られた足跡です。おそらくタヌキではないかと。
180223-11.jpg


で、これはケモノが水浴びをした跡だろうと言ってました。
180223-12.jpg
奥の方にはイノシシっぽい足跡が、手前にはアライグマっぽい足跡が見られました。いろいろと説明していただき、ありがとうございました。


で、そこから11番へと進み、17番へと向かう道がなかなか良かったです。
180223-13.jpg
コマダラウスバカゲロウがいそうな雰囲気もありましたが、ここでは発見できませんでした。


そして最後は海上砂防池(大正池?)へ。
180223-14.jpg
ここでは本日三人目のオジサンと出会い、いろいろと情報交換しました。


結局コマダラウスバカゲロウの新しい生息場所は発見できませんでしたが、今日で海上の森全体の感覚がつかめました。




かなり運動して腹も減ったので、ソフトバンクの「SUPER FRIDAY吉野家クーポン」を使って牛丼を食べて帰りました。
180223-15.jpg



関連記事
スポンサーサイト
Scorpionfly
Posted byScorpionfly

Comments 0

There are no comments yet.

コメントの投稿