フラサバソウとタチイヌノフグリ

180317-fsv-01.jpg

先日見つけたタチイヌノフグリを再度撮影したつもりで家に戻り、画像をパソコンに取り込んでみたらそこに写っていたのはフラサバソウでした!

フラサバソウは愛知県森林公園と海上の森でしか見たことがなかったので、近所の公園に生えていたことにまずはビックリしました。

180317-fsv-02.jpg
こんなにしっかりと立っていたので、てっきりタチイヌノフグリだと……


もしかすると先日タチイヌノフグリだと思ったのはフラサバソウだったのかと再度確認に行ってみると、タチイヌノフグリもちゃんと生えてました(下写真)。すぐ近くに並んで生えていたのです!
180317-fsv-03.jpg


下の写真の中央付近の大きな花はオオイヌノフグリ(これも近くに並んで生えてました)。その左上の小さい花はフラサバソウです。
180317-fsv-04.jpg
こんなに小さな花なので、しっかり見ないと見間違ってしまうわけです。


こちらは大きいのがオオイヌノフグリで、小さいのはタチイヌノフグリ。
180317-fsv-05.jpg
小さな花なのにどうしてオオイヌノフグリなのかと思っていましたが、こうして比較してみるとこの仲間の中ではたしかに大きいですね。


その場所にはキュウリグサも!
180317-fsv-06.jpg


フラサバソウは同じ公園内の別の場所でも群生してました。
180317-fsv-07.jpg


注意して見てみると、その辺の公園でもいろいろと生えているものなんですね。


関連記事
スポンサーサイト
Scorpionfly
Posted byScorpionfly

Comments 0

There are no comments yet.

コメントの投稿