手稲山偵察2012年08月14日

120814-01.jpg

ジャコウソウの匂いを嗅ぎに手稲山まで行ってきました。
と言っても、あまり時間がなかったので、エゾノレイジンソウの生えている所まで行って折り返してきました。

まあ、クマがいるのはもうあたりまえということで……。

少し進むと、いきなり現れましたよ! 僕の大好きな Scorpionfly(シリアゲムシ:プライアシリアゲ)です!

120814-02.jpg


ジャコウソウは平和の滝の登山口から入ってすぐ右にあります。茎や葉によい香があるとのことなのですが、結局なんだかよくわかりませんでした(笑)。
120814-03.jpg


120814-04.jpg


これはイヌタデですよね?
120814-05.jpg


で、こっちがハナタデですよね? なんだか中間的というか、両方の特徴を持っているようなやつもあって区別が難しいです。
120814-06.jpg


これはシラホシカミキリっぽい。
120814-07.jpg


おおっ! もうエゾトリカブトが咲いている!
120814-08.jpg


で、そのエゾトリカブトにぶら下がるサナギ。
120814-09.jpg


これは春に確認したエゾノレイジンソウ。この時期にこんな感じなっているということは、小樽の山中海岸で見たのはやっぱりオクトリカブトかも!?
120814-10.jpg


120814-11.jpg


ウシタキソウ。
120814-12.jpg


これは僕には聞こえない声で鳴くエゾツユムシの幼虫ですな。
120814-13.jpg


でかい! でもエゾニュウよりほそい。ってことで、エゾノヨロイグサっぽい気もしますが、両方ともよく知らないのでわからないなぁ。高さは3m近くありそうなんだけど、小樽のエゾニュウより明らかに細い。
120814-14.jpg


120814-15.jpg


オオウバユリの実も、こんなに大きくなってます!
120814-16.jpg




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

存在感。

枝からぶら下がるサナギ...威風堂々としていて存在感大。
丸々と太っていて威圧感、いや凄みさえ感じられます。
お盆が終わってしましました。このまま秋へと突き進んで
行くのでしょうか。嗚呼!適度の夏よ続け〜です。(^^;)

Re: 存在感。

この大きなサナギ、聞いたところによると今年はけっこう
見かけるそうです。サナギに毛が生えているところがいい
ですね(笑)。
お盆は終わりましたが、きっとまだまだ夏のような日があ
りますよ。
プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR