クルマバソウのビール2012年08月15日

120815-1.jpg

クルマバソウが、ヨーロッパでワインやビールの香り付けに使用されていることは知識としては知っていた。しかし、そんなビールが小樽の地ビールとして販売されていることは知らなかった。小樽ビールのヴァルトマイスターがそれだ。

創成川公園で行われている小樽ビールのビアガーデンも本日が最終日だったので、どんな味がするのか確かめに行ってきた。

下の写真の一番左のジョッキがクルマバソウのシロップを入れたヴァルトマイスターというビール。
120815-2.jpg
飲んだ印象としては、クルマバソウのイメージはほとんどなく、さっぱりとした酸味のあるビールだった。決してまずいわけではないが、もし「オオイタドリのビールです」と出されたら、信用してしまうような味でもある。


参考までに、下の写真がクルマバソウです。
120815-9.jpg


この日はときどき雨が降ったが、そのたびにみんながお約束のようにさっと傘をさす。
なんだか一体感のあるビアガーデンでした。
120815-3.jpg


下の画像は、そのあとに飲みに行った「ちゅらうたや」のライブの模様。いい演奏でした!
120815-4.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scorpionfly

Scorpionfly
※名古屋に転居しました!
円山を中心に、三角山や藻岩山、手稲山、野幌森林公園なんかにも出没します。書く内容によって文体が変わるクセがあります。

登山口の地図
最新記事
最新コメント
スポンサード リンク
検索フォーム
全記事一覧

すべての記事を一覧表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR